パン屑ナビゲーション

  1. JR東海トップ
  2. TOICA
  3. ご利用方法
  4. 鉄道のご利用方法
  5. 「TOICA定期券」での新幹線乗車サービス

ご利用方法

鉄道のご利用方法

「TOICA定期券」での新幹線乗車サービス

在来線定期券区間に新幹線停車駅を2駅以上含む「TOICA定期券」で、新幹線に乗車できます。

定期券区間内に新幹線停車駅が2駅以上含まれる「TOICA定期券」を、新幹線自動改札機にタッチしていただくだけで、定期券区間内の東海道新幹線の普通車自由席に乗車できます。
前もって特急券をご購入していただく必要はありません。

特急料金は「TOICA定期券」のカード残額でのお支払いとなりますので、あらかじめ「TOICA定期券」にチャージをしてください。

新幹線に乗車できる「TOICA定期券」
定期券区間「沼津~(三島)~小田原」の「TOICA定期券」定期券区間内に新幹線停車駅「三島」「小田原」が含まれますので、三島~小田原の新幹線に乗車できます。
定期券区間「沼津~三島」の「TOICA定期券」のように新幹線停車駅を1駅しか含まない「TOICA定期券」では、新幹線には乗車できません。
「TOICA定期券」での新幹線乗車のご利用例
定期券区間「沼津~(三島)~小田原」の「TOICA定期券」で、三島~小田原の新幹線普通車自由席をご利用になる場合
新幹線下車駅の改札機出場時に、「TOICA定期券」のカード残額で、「TOICA定期券」用特急料金をお支払いいただきます。
「TOICA定期券」と「EX-ICカード」の両方をお使いのお客さまへ
新幹線のご乗車に「TOICA定期券」を使用される場合は、「TOICA定期券」のみタッチしてください。
EX-ICカードで新幹線に乗車される場合は、「TOICA定期券」と「EX-ICカード」の両方をタッチしてください。
ご利用可能区間

このサービスで新幹線をご利用になれるのは、東海道・山陽新幹線(東京~博多)です。

定期券区間内に富士、岐阜、神戸、尾道、西条、岩国を含む場合、それぞれ、新富士、岐阜羽島、新神戸、新尾道、東広島、新岩国がご利用対象駅となります。例えば、定期券区間「名古屋~大垣」の「TOICA定期券」で、名古屋~岐阜羽島間の新幹線普通車自由席に乗車できます。

TOICA定期券は当社の路線を含む場合に限り、運賃計算キロ300キロの範囲内で発売します。

「TOICA定期券」用特急料金
  • 有効期間外の「TOICA定期券」で、カード残額を使って新幹線には乗車できません。
  • 新幹線利用可能区間内の乗車において「TOICA定期券」と「新幹線特急券」の併用はできません。
  • 新幹線停車駅2駅以上を含むSuica、PASMO、manaca、ICOCA、PiTaPaでの連絡定期券でもご利用になれます。
  • EXサービスに新幹線停車駅2駅以上を含む「TOICA定期券」を登録した上で、新幹線利用区間内の駅からEXサービスの予約をし、予約当日に改札機にタッチした場合、EXサービスの予約が優先されます。
  • 新幹線の利用において定期券区間を越えての乗車はできません。
  • 定期券区間を乗り越した場合は、下車駅の駅係員にお申し出ください。